プチプラしゅふのおススメな日常

プチプラ大好きしゅふの杏が、日常のあれこれをつぶやきます。おすすめ商品レビューなんかもアリ☆

【銀座ソニパ】アイボが思った以上にめちゃカワわんこになっていた

いつまでもだらだらとあつい…。

そして夕方にはゲリラ豪雨

洗濯物、外に干して大丈夫かな?いや、やっぱり部屋干しだよね…うーんでも今は晴れてるから外に出したいよね…と、毎朝葛藤の杏です。

 

今回はこちら。銀座ソニーパークに行ってきたお話です!

www.ginzasonypark.jp

銀座駅の構内をふらりふらりと歩いていると、突如としてあらわれた謎のエリア!

銀座ソニパであることに杏が気づいたのは…とあるワンちゃんがいたからでした…

 

そのワンちゃんは…

f:id:rarbinas:20180919225407j:plain

じゃじゃじゃーーーーーーーん!!!!

そう!!

このかわいいわんこ!aiboちゃんなのです!!!🐕

 

というか、一目見た時は、これがあのaiboちゃんだとは分からなかった杏…。

だってだって、アイボって、あの、目がこうロボコップみたいになってて、ウィーンウィーンって動くあの姿だとおもってたから…

f:id:rarbinas:20180919225814j:plain

↑コレね…

 

ちょっとアイボちゃん、いつの間にそんなにかわいくなってんの!?

と思って少し調べてみたところ、デザインはいろいろと変遷していたんですねぇ。

 

f:id:rarbinas:20180919230033j:plain

 

どれも何となく見覚えがあります。一番左はよく覚えてる。でもすぐになくなっちゃったような気がするな…

 

最新型アイボは、メカ感とリアル感が程よい感じ。そして目もとや口もとは、やさしい表情にデフォルメされています。これはかわいい。

どうやら、おでこと胸元にセンサーがついており、顔認識をしてくれるようです。

そのうえで、「かまってくれるひとにはなつく」「でもたまに、どんなにかまってもなつかない相手もいる」など、より一層生き物らしいアクションをとれるようになっているんだとか。

 

…いうてもアイボ。ロボットだしまあ玩具です。スマートスピーカーみたいに、具体的に何かの役に立つわけではなく。

杏の家にはリアルキャットがいるし。やっぱりホントの生き物のほうが全然かわいいに決まってる。そもそも、質感がちがうもん。犬猫はやっぱりモフモフしてなきゃ。

と思いつつ、アイボコーナーでアイボと戯れる杏…

 

f:id:rarbinas:20180919230651j:plain

aibo「キャン!」

やばい。かわいい。むり。

 

杏「すみません、アイボっていくらなんですか」

ソニーのおねえさん「本体が20万円くらい、保険を入れてもろもろ込みで30万くらいですね」

 

高い…そりゃそうよね。

ソニーパークに行けば会えるなら、しばし通おうかな、なんか、猫カフェみたいに。

 

 

『デザインあ』展@お台場・日本科学未来館にいってきた

今年は本当に天気がおかしいですね。

台風に地震。多くの被害がでています。まだライフラインが完全に復旧していないところもあって、自分にできることはなんだろう…と悩んじゃっています。

杏は台風21号で甚大な被害を受けた大阪と、地震で被災した北海道に、少しばかりですが寄付をしました。

1日でも早く安心して暮らせる日常が戻りますように。

 

===================

最近やったことと言えば…

お台場の科学未来館へ、『デザインあ展』を見に行きました。

www.design-ah-exhibition.jp

 

 

デザインあ』は、娘が一番好きなテレビ番組。

オシャレでアカデミックで、大人がみても面白い美術系の番組です。

www.nhk.or.jp

 

その展覧会があるというので、期待度最大で行ってまいりました!

 

f:id:rarbinas:20180909213952p:plain

 

テレビと同じようなオシャレな空間に、テレビで見たまんまの世界観がぎっちり!

娘がハマったのは…

 

f:id:rarbinas:20180909214332j:plain

『シンボルマーク』づくり。

いろんなシンボルマークのパーツが半透明の板にプリントされていて、

好きなものを重ねることで、自分オリジナルのマークをつくれるというもの。

いろいろと知恵をつかって、いろんなシチュエーションのマークを作っていました。

 

 

最終的に落ち着くのはここ

f:id:rarbinas:20180909214528p:plain最終的に落ち着くのはここ…(´・ω・`)

こどもはけっきょくのところ、うんちが好きなようです(苦笑)

 

さらに、

f:id:rarbinas:20180909214714j:plain

番組でおなじみの「もんどころ」づくり!

あらゆる紋ってすべて、円だけでできているのをご存知ですか?

大きな円、小さな円をずらして書いていき、美しい曲線を生んで紋を作る…

その着想には脱帽です。

 

このコーナーでは実際に、コンパスを使って紋を書くことができました。

小学校低学年にはちょっと難しかったかな。

コンパスの扱いになれていないとちょっと苦戦しそうです。

 

でも、なんとかできたのは…

f:id:rarbinas:20180909215023p:plain

ね、なかなかすごいでしょ。

これ、円だけでできてるんですよ!

 

とても楽しかったのですが、時間が足りず不完全燃焼。

また行くぞー!!

渋谷『THE LOCAL COFFEE STAND』ほっこり×近未来のフシギ空間

ちょっと涼しくなって、ああ、夏が終わるなぁ、秋が来るなぁって思っていたのもつかの間。なんだかまた、猛暑が戻ってきちゃいましたね。

いつまで暑いつもりなのかなぁ…。

 

先日ふらりと立ち寄ったカフェがとっても素敵なイベント中でした。

場所は、渋谷の青山通り

渋谷駅から国連大学方面へむかう坂道の途中に、ひっそりとたたずむオシャレなお店…

その名も、『THE LOCAL COFFEE STAND』さん。

thelocal2016.com

カウンター数席と、テーブル席ほんのすこしの、ちいさなちいさなお店。

一見、よくあるアットホームなおしゃれカフェのようですけど、

スゴいのが、壁にかかった電光掲示板。

 

f:id:rarbinas:20180827210454j:plain

いまどのお客さんのどのオーダーをドリップしているのか、

ここに表示されるというわけです。

お店の雰囲気とミスマッチな近未来感ですが、

それがとても不思議な魅力を醸しています。

どうやら、スマホアプリで事前注文もできるみたい。

そう、ここはただの「よくある小さいおしゃれカフェ」じゃなかったんですね。

へぇえ…!

 

いろんなイベントをしているようで、杏が立ち寄ったときには、

イラストレーター『ちづりさん』の展示が行われていました。

f:id:rarbinas:20180827210828j:plain

あたたかで、土っぽいテイストの絵柄にきゅん♡

カップにも…

f:id:rarbinas:20180827210932j:plain

くるくると蛇もよう。

エジプト壁画をほうふつとさせるような雰囲気で、とってもカワイイ!

ドリンクもおいしくて癒されて、忙しい日常のなかでふっと自分を取り戻したような気持ちになれたお店でした☆

お近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♡

杏でした!

自由研究がやっとおわった・・

子どもたちの夏休みも、残すところあと1週間を切りました。

長いようで短い、夏休み。

惜しむ間もなく、いまは宿題に追われているわが子です…。

杏が子どものころは、『自由研究』ってやってもやらなくてもよいもので、

『自由研究をやる子=特別な秀才』

みたいなイメージだったんですけど、今のご時世、自由研究もマストのようで。

ああ、何やらせよう…って気が重いって話、ママ友からもよく聞きます。

 

うちの子は今年、夏休みに入ってすぐ

『お裁縫をやりたい!』と言い出したんです。

2年生。まあ、雑巾や巾着くらいなら作れるだろうなぁと思いつつ、

「作りたいものの設計図を書いておいてね~」といったら、

ある日…こんなものが。

 

ええー!!??

予想外のアレに目が点&絶句の杏。

こ、こんなのどうするの…???💦

いっぽうで

「わたし器用だから、絶対大丈夫!」と謎の自信を示す娘。。。

繰り返しますが、2年生。

いままで針を持ったのは、保育園の活動でほんのちょっとだけ…

 

いや~、もっと簡単なのにしようよ?という杏。

でも、娘はガンコです。

布やさんにいく!と主張するので、ユ〇ワヤさんへ。。。

 

大量の布を前に、ボーゼンw

しかし、なんとかかんとか一生懸命やりまして、

こんな大作ができました。

https://www.chatwork.com/gateway/download_file.php?bin=1&preview=1&file_id=278729141

 

じゃじゃーん!

設計図通り!肩ひも以外、全部娘の手縫いです。

ああ…がんばった…

娘の頑張りもすごかったけど、それをみまもりやんややんや励ます杏も、偉かったと思います(笑)

 

宿題まだまだあるんだよなぁ。。。

がんばろ。

 

杏でした!

 

信州サマーキャンプに子どもだけで3泊行かせた結果

暑くて、じめじめして、お天気が不安定なお盆のおやすみでした。

みなさまいかがお過ごしだったでしょうか?

杏ファミリー、今年の夏休みは、初の試みにチャレンジしていたんです。

それは…

娘(小2)を、単身こどもキャンプに参加させること!

f:id:rarbinas:20180815213412j:plain

 

実はこのキャンプ、↓こちらが主催のもの。

www.naganoken-gakushuryoko.net

あるひ、子どもが学校から持ち帰ってきたお手紙に入っていたんです。

魅力的な写真がたくさん!

「これ行きたい!」

と主張する娘。でも、なんとこれ、3泊4日もにわたる長丁場。

もちろん、親の同行は一切ナシです。

そして、友だちもいません。

しらない子どうしが40人あまりあつまって、バスに乗ってキャンプへむかう…

料理はみんなで相談して、みんなで作る。

その日何をして遊ぶのかも、みんなで相談して、みんなで決める。

自分のことは自分でやる。

そんな、相当タフなキャンプなんですよね。

 

なんでも「おかあさ~んやってー」とすぐいううちの子が大丈夫なのか。

かなり迷いましたが、こどもの熱意に負けて申し込んだんです。

 

とっても不安な4日間。

こんなに子供と離れたのははじめて…

ですが、こんなきらっきらの笑顔ですごしていたようです。

 

f:id:rarbinas:20180815213931j:plain

こんなブランコも、こどもたちが力を合わせて

森の中に作ったのだとか。

作ったってすごい!

そりゃ楽しいですよね。

自分で作った遊具だもの。

 

f:id:rarbinas:20180815214035p:plain

杏といるときよりも、ずっとたのしそう(笑)。

宿題やれとも言われず(むしろ、学習道具は一切持ってこないように説明されました)、全力で遊んで、食べて、眠る。子どもだけの世界だからこそ成立する幸せなのかもしれません。

 

かえってきた娘はちょっぴり逞しくなっていました。

行かせてよかったな。

ちなみに帰りの道中ですでに

「来年も行きたい!」といってましたw

青くて美しいお茶、バタフライピーをもらった

杏です。

あまりの酷暑で、体調を大きく崩してしまっていました(´・ω・`)

食欲がガツーンとなくなってしまって、

固形物がのどを通らないときも…。

夏バテもここまでくるとかなりしんどい。

皆さんもどうぞ無理ないように。今年の暑さはホント、異常。。。

 

そんなおり、すずやかなお茶をいただきました!

タイに行っていた上司が暮れたこれ…

f:id:rarbinas:20180806021326j:plain

 

『バタフライピー』というお茶。

なんだかお花のつぼみみたいなものが入ってます。

 

あけてみた感じは

f:id:rarbinas:20180806021436j:plain

ハーブティーみたい。紫色のお花です。

カサカサに乾燥した状態。

なんとな~く土の香りがして、ちょっとほっとします。

さて、ここにお湯を注いでみると…

f:id:rarbinas:20180806021625j:plain

 

お分かりいただけるでしょうか?

光をしっかり当てて、もう一枚。

 

じゃじゃ

f:id:rarbinas:20180806021733j:plainじゃじゃじゃじゃーん!!

みてください、この美しすぎるブルー!!

そう、これって、『青いお茶』なんです。

吸い込まれるような、とてもきれいな色・・・!

 

お味のほうはというと、

葉っぱの香りと同じように、ほんのり土の風味。

この色の印象からはちょっと想像できない感じの、

素朴な味わいです。

 

この青、実は『アントシアニン』の色味なんだそうです。

アントシアニンといえば、ブルーベリーの成分。目にいいとされる、あの成分です。

眺めているだけでも目に優しい感じなのに、

飲んでも目にいいとは…!

スマホやPCのモニターをずっと見ている杏にとっては、すごくうれしいお土産でした♪

 

皆さんもどこかで見かけたら、ぜひ一度味わってみてくださいね!

 

杏でした。ではまた! 

七夕の願いごと…

うーーん、今年はガッツリした梅雨ですね。

例年よりも、がっつり雨がふっている感じがします。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。じとじとじめじめ、ヤな感じ。。

 

そんなおり、ちょこっとの晴れ間をつかまえて

子どもはどんどん外に遊びにいきますね。

杏の娘も、ほんの少しでも晴れていると

スポーンと出かけてしまいます。

こんなふうに…

 

f:id:rarbinas:20180624233108j:plain

 

じつは、ザリガニを取りに行くといって出かけたものの

釣るためのエサや仕掛けを持たず、なぜかアミだけ持って行って

どうすることもできなかった娘(笑)。

所在なく、アミをこんなふうにゆらゆらさせていたので

「なにしてるの?」と聞いてみたところ

 

「風をとってるの!!」

 

だなんて、ステキな答えが返ってきました。

いい感性してるなぁ…。

 

娘ネタでもうひとつ。

小学校に授業参観にいったところ、廊下いっぱいに

七夕の短冊が飾られていました。

『ピアノがうまくなりたい』

『じゅういさんになりたい』

『サッカー選手になりたい』

と、昔ながらの願いごとのなかに、ちらほら目立つ、

『ながいきできますように』

『お父さんとお母さんがけんこうでしあわせにすごせますように』

といった、なんだか大人びている願いごと。

 

そして…やっぱりいました、『ユーチューバーになりたい』。

逆に面白いのが、『アイドルになりたい』とか『芸能人になりたい』『歌手になりたい』っていう願いごとがないんですよね。

なんだろう、杏たちの世代とは、アイドルだとかテレビの世界の捉え方が全然違うんだろうなって思いました。ユーチューバーのほうが魅力的にみえるんだろうね。

 

そんななか、杏の娘は安定の、、、

f:id:rarbinas:20180624233815j:plain

 

5年連続、同じ願いごとを書き続けている娘。これはガチなやつ…。

シャチのトレーナーって、

イルカのトレーナーさんとはわけが違う、段違いに狭き門です。

どうか、夢に少しでも近づけますように。

 

f:id:rarbinas:20180624234240j:plain

 りりしいしじみ君の姿でおわかれです。

ではまた!w